みんなが使うコインランドリー!本当に清潔なの?

他の人が使った後の洗濯機、心配じゃない?

毛布やシーツなどの大きなものを洗うときに便利だというコインランドリーですが、家の洗濯機で洗いたくない汚れのひどいものや靴などを洗う人も多いようです。自分で使うには大変便利でいいのですが、他の人が汚れたものを洗った後で、同じ洗濯機を使うことに抵抗を感じたことはありませんか?それが心配でコインランドリーの利用を控えている人もいるかもしれませんが、大丈夫ですよ。コインランドリーは日々進化し続けているので安心です。

ドラム洗い機能が無料

衣類を洗濯機に入れる前に、ステンレスドラムを洗うことができる「ドラム洗い機能」というのがついた洗濯機が多くなっています。しかも無料なのが嬉しいですよね。これで、自分の前に何を洗ったのか気にしなくて済みますね。その上、最近の洗濯機は、電解水で洗うことができるものがあるのです。電解水とは、水道水などを電気によって分解した水溶液のことです。その中でも特に、食塩水を電気分解すると、次亜塩素酸水が生成されます。

次亜塩素酸水ってなに?

次亜塩素酸水は、酸性ですので強い除菌効果があります。細菌やウイルスにも効果があり、その上、消臭力も抜群です。それなのに、皮膚への刺激が少なく、衣類に残留することがありません。漂白剤とは違うので、薄めて使ったりすすいだりする必要もありません。この水を電解する技術がコインランドリーにある洗濯機に搭載されているので、普通にお洗濯しながら衣類の除菌ができるというわけです。コインランドリーの洗濯機が清潔なのか心配だった方には朗報ですね。

最近のコインランドリーはとても進化していて、洗濯が終わるとメールで通知してくれるサービスを導入しているところもあります。